ジェムケリーとは

投稿日:

ジェムケリーは、国産宝飾ブランド。発祥は京都の地です。

名前の由来は、「ジェム」は宝石のグレードで最高級を意味し、「ケ」はアフターフォローを含めた「ケアー」、「リ」はリターンを、という意味があるそうです。リターンというのは、買ってくれたお客さんがファンとなって戻ってくれるようにという意味ですね。

一般の宝飾ブランドはまずダイヤモンドを前面に打ち出しますが、ジェムケリーはアレキサンドライトを打ち出しているところが、独特であり、魅力でもあります。

ジェムケリーの看板商品は高品質なアレキサンドライトやロイヤルブルーサファイアであるわけですが、その分、価格帯が100万円クラスとなるので、誰でも付けれるものではありません。

それで、より普段使いしやすく、手頃な価格帯、ということで登場したラインが、ディッチャです。アクセサリーラインとはいえ、高額ラインの基準に満たなかったアレキサンドライトが数万円で手に入るということもあって、多くの支持を受けています。

ジェムケリーのメンズラインはセッテです。

セッテとは、イタリア語で幸運の数字である「7」から名づけられました。「ラグジュアリーかつアヴァンギャルドなデザインで、上品さとセクシーのバランスを保つ ツイてる男のシルバーアクセ。幸運は、幸運を身につける人に舞い降りる。」がコンセプトです。雑誌のLEONにも掲載されています。

そうそう、ジェムケリーは、毎週1000名が当たるプレゼント企画を行っています。このプレゼントに当選すると、商品を受け取るにはジェムケリーの店舗に出向く必要があります。ここで不安になる人も多いようですが、すすめられても買わないという意志をちゃんと持っていれば問題ありません。

そもそもプレゼント企画というのは、ボランティアで行っているわけではなくて、その次に販売プロモーションを仕掛けるためだったり、顧客リストを得るためのものです。プレゼントに応募する時は、こうしたことを理解した上で申し込んだらいいですね。

ブランドショップと店舗情報 – livedoor Blog 共通テーマ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です