koos(コース)のブーツ

投稿日:

Koosは、オランダ発の天然素材を生かしたファッションブランドです。Koosと書いて「コース」と呼びます。

創業は2001年で、オランダ人と日本人の共同チームで結成されたブランドです。Koosとはオランダ語で「選択する」という意味があり、まさに商品作りにはこだわりをもって選ばれた素材を使っています。それがこれほど人気を集めるポイントかもしれません。Koosのブーツやバッグは、新作が売り出されるとたちまち売り切れになってしまうほどです。

koosブーツの特徴はなんといっても、ヒールが低いものが多いこと。

デザインの優れたブーツはヒールの高いものが多いですが、身長の高い方はヒールの高いものを敬遠しがちです。

でもKOOSブーツはヒールが低めだがデザインが優れているので背が高い方にもおすすめのアイテムなのです。またハンドメイドならではの素朴でシンプルなイメージで、服装を選ばない点も重宝します。シンプルなイメージが好きな方にはkoosブーツがおすすめです。

koosのブーツにはいろんなタイプがあります。

Aldoは、柔らかいスエード革の編み上げタイプのブーツです。

Aldoを長目にして、ソールが前後にセパレートに なったタイプがANKEで、インソールがコルクになっているブーツです。足の甲が低めになっているデザインですが、柔らかなレザーを使っていて、はく間にどんどん馴染んでいきます。厚手のソックスを履いても充分履けるブーツです。

AldoもAnkeも、かわいらしさが人気のシリーズです。

ブーツを履いたことがない人でも、あまりのかわいさと、皮の柔らかい感じで手を伸ばしたくなります。

しかしkoosブーツは大変人気があり、新作が出るとすぐ完売するほどで、とくにブーツファッションに目がいく秋から冬には、ますますKoosのブーツは入荷待ちが続き、いつかえるかも分からないぐらい人気があります。

Koosは迅速に手に入れるには、通販の利用をオススメします。Koosのブーツが売り切れになってしまう前に、販売している通販ショップをこまめにチェックしておきたいですね。

ファッショナブルな生活 – livedoor Blog 共通テーマ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です