ニナリッチ

投稿日:

ニナリッチは、香水で有名なフランス・パリのオート・クチュールメゾンですが、日本では、ジュエリー、アクセサリーのブランドとしても人気があります。

パリ由来のハイセンスでエスプリな気品がとても魅力です。日本でのニナリッチはフランス本社のデザインに基づいて、セイコージュエリーがライセンスを取得し、制作、販売をしています。

ニナリッチのPLATINUM 900は、加工しやすいプラチナ900の特性を生かした、豊富なデザインのバリエーションが特長です。プラチナのマット仕上げに、クールなフラットデザイン、ダイヤをリングの側面に埋め込んだもの、そして、ダイヤがハーフエタニティに埋め込まれたデザインなど、実にモダンで、プラチナの素材感が見事です。

ニナリッチは、1932年にフランスはパリのキャプシーヌ街にて誕生しました。創始者はイタリア人のニナ・リッチ。「彫刻家」とまで言われたドレスデザインの冴えと、レール・デュタンに代表される香水部門の躍進により、世界的なブランドとなります。

ところで、ニナリッチはコスメブランドとしても有名です。とりわけ、毛穴対策としてバーズニュアンセはとても人気があります。

しかし、2005年にニナリッチの化粧品は日本国内から撤退してしまっており、デパートでは購入することができないのです。フランスの工場で唯一生産されるとの話もありますが、憶測の域を出ません。ネット通販などでは、まだ在庫があるようなので、愛用している方はある程度買い置きをしておいた方がいいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です