シャネルの腕時計CHANEL J12

投稿日:

シャネルはファッションだけでなく時計においても人気がありますが、シャネルJ12はそのシャネル初のユニセックススポーツウォッチです。

デザインはシャネルのアートディレクター、ジャックエリュによるもの。白と黒というデザインと、ハイセラミックを素材に使った機能性、そして、スイス時計の伝統技術、これらが高いレベルで融合しているのがJ12の特徴といえます。

シャネルJ12を形作っているハイテクセラミックは、重厚感あるデザインとフォルムで一見、重く感じますが、実際に身に付けてみると軽いのでその意外性に驚きます。

その軽量感と同時にセラミックという硬い素材による、傷がつきにくいという耐久性は、高級時計では今までないがしろにされていた日常生活での実用面をもカバーしているということでもあります。

シャネルJ12は常に革新し続けています。このスーパーレッジェーラはハイテクセラミックとアルミニウムという今までにない新しい組み合わせによって生み出されたシックなメンズウォッチです。

コンセプトである50年代の超軽量レーシングカーのとおりに、マットブラックセラミックと超軽量連結式ラバーブレスレットを組み合わせたことで、スポーティ、ウルトラライト、そしてマスキュリンというキーワードが実にぴったりはまります。

シャネルウォッチのジュエリーラインにおいて、使用されているメレーやバゲットのダイヤモンドの品質は均一になるよう検品されています。

ダイヤモンドの品質としてカラーはエキストラホワイトのFかG、そしてクラリティはVVSグレードといった具合です。宝飾時計の品質として4Cだけでなく、透明度、顔をそろえることも重要なポイントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です