バーバリーブラックレーベル

投稿日:

バーバリーブラックレーベル(BURBERRY BLACK LABEL)をご存知ですか?

1998年、日本の企業である三陽商会が、日本独自のブランドとして誕生したブランドです。この三陽商会は、イギリスのバーバリーとライセンス契約をしていて、日本における製造・販売ができるのです。

主に扱っている商品はメンズのものが多く、百貨店に入っています。

バーバリーブラックレーベルの対象年齢は25歳~35歳位です。

扱っているラインとしてはスタイリッシュなもの、爽やかなもの、バーバリーの伝統と今の流行を組み合わせたものなどです。

バーバリーブラックレーベルがメンズ主体なのに対して、バーバリーブルーレーベルというレディース主体のブランドも展開されています。

バーバリーと言ったら有名な「バーバリーチェック」もデザインに多用されていたり、バーバリーのマークがワンポイントとして使われていたりして、さりげないおしゃれを楽しむこともできます。

また、バーバリーとは違い、値段もバーバリーよりはお手頃価格なので気軽に手に入れることができます。

本家バーバリーの名前の由来は、創業者であるトーマス・バーバリーからきています。

バーバリーの有名なアイテムのひとつ、トレンチコートは第二次世界大戦中に使われていたトレンチコートを耐久性、保温性、それにデザインを重視してアレンジされたもので、そこからバーバリーというブランドが生まれました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です